芋づるは・・・ヤヴァイ

家族

昨日は旦那氏が娘とデートしてくれたので家事に専念する事が出来ました、ありがたや。

午前中はガソリン入れたり、帰り道の無人野菜も品物がないので日曜日は休みかな?って思ったら、タイミングよく入荷とかちあってせっせこ野菜を選んでたら娘と旦那氏は猫と戯れていました。

私は猫や犬見てもかわいい〜なんて思っても触らないタイプなのでひたすらカメラマンと化すのどかな朝なのでした。

下段3つは娘がニャーコを踏みつけてるのではないですよ〜。ニャーコが娘にまとわりついてるんですよ〜。注目・・・足!この30秒後、娘のサンダルが爪とぎ化してました(笑)

朝6時台から散歩がてら朝マックしてきたじょ〜

途中でのカメラごめんなさい

ハッピーセットの散乱具合が小さな子どもがいるんだなぁ〜って娘が今いる事に実感のものでした。子育ては簡単ではないし長いからこそ。こう、フトした瞬間に幸せ感じます。

コロナがアレだし、店内で食べるのはヤメとこって話してたのに。朝早いから店内人もまばらで娘も徒歩で疲れてるので店内の隔離状態の席でいただいて長居は無用で帰りましたョ。

帰りの公園で

いつの間にか【立ち漕ぎ】が。

  まだまだ練習中らしく足元がおぼつかないし、漕げて・・・ない、です。

この後旦那氏が自ら隣のブランコで【立ち漕ぎ】を教えるのですが。久々のブランコに思う様に体が動かない様で。いやぁ〜笑ったわ。滅茶苦茶笑ったわ!失礼な私をよそに勘を取り戻した旦那氏が娘にレクチャーしてました。娘の立ち漕ぎももう少しで出来るでしょう。

ちなみにこの公園のブランコを私も幼い頃乗った事を思い出します。あと何回って言われても楽しくて別れがたくてブランコこいでたなぁ。母が一人で帰るのを必死で追って帰ったなぁ。懐かしいなぁ。

恒例のバッタ取り名人

やはり朝活をどうにか取り入れたいものです。

空気も良いし。人も少ないし。

ジャージが欲しい・・・黒いジャージが欲しい。

ジャージは便利だョ。パジャマ替わりになるし、ホテルや民宿に泊まってもそのまま朝食食べても変ではナイし、運動も億劫がらないし、と旦那氏推奨に最近気になる私なのです。

で。試着してみたら今までの私の好みはシャカシャカタイプに関わらず何かしっくり来ず。布地厚めのサイズ若干大きめにしたら何とTシャツINも可能な位締まって見えるって大発見なのですョ!

これまでパジャマ替わりにスウェットや黒いズボンでしたがヨレヨレになるし色落ちするし限りがあるって気が付きましてね。その点でも、ジャージはそういう心配は無い様なのです。実際、旦那氏はジャージ愛用者で、その辺も納得出来るのです。

今度旦那氏の厳しいジャッジの元、私もジャージを手に入れようと思ってます。ふふふ。

相田みつを氏も言ってました。全身ずぶ濡れにならなければ覚悟は得られない、みたいな。

ジャージはアイテムです。機能性充実型パジャマであり、家族で思い切り遊ぶツールにもなるでしょう。でも、コレを手に入れたら今度はTシャツが欲しいとぬかしそうな自分がいるのも確か。

ロックTシャツやふざけたTシャツが欲しい!って叫ぶでしょう・・・どうしたもんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました